ともカメラ!!

ウルトラマンと写真が大好きなアラサーです。写真を撮ったり、フィルムをスキャンしたものを載せてるブログです。

雨の吉祥寺を撮る!X-T2とフィルムシュミレーション"ACROS"はすごいぞ。

f:id:tomo-camera:20170514180728j:plain

こんにちは!東京都吉祥寺のカメラマン、ともひろです!

さいきんはモノクロ写真にドハマリしています。

さっそく愛機X-T2のフィルムシュミレーション"ACROS"を使って、スナップしてきたので紹介します。

 

フィルムシュミレーション"ACROS"とは?

http://fujifilm.jp/support/digitalcamera/knowledge/color_control/pack/images/index_img_038.jpg

引用URL:http://fujifilm.jp/support/digitalcamera/

FUJIFILM X-T2にはフィルムシュミレーションと呼ばれる機能が備わっています。

これは、Nikonのカメラのピクチャーコントロールと同じようなものです。

http://img1.kakaku.k-img.com/images/article/pr/14/08_d810/p2_img01_l.jpg

引用URL:http://img1.kakaku.k-img.com/images/

フィルムを取り替える感覚で、自然なの色調の変化を楽しめるのがフィルムシュミレーションです。 

そんなフィルムシュミレーションのひとつ、”ACROS”は、フィルムで撮ったモノクロの感触にこだわって新設計されました。

http://stat.ameba.jp/user_images/20160327/23/kozawataichi/4d/bd/j/o0567029813603844270.jpg?caw=800

引用URL:http://stat.ameba.jp/user_images/

僕はモノクロ写真はフィルムで撮るべき、と考えている古いタイプの人間です。

しかし、フィルムの販売元であるフジが本気でモノクロフィルムの質感を再現したのがACROSです。

フィルムシュミレーションACROSに求められるのは、

世界最高の粒状性と賞賛されたACROSらしい微細な表現ができること。次に、モノクロフィルムで撮り印画紙に焼いたような、重厚な質感を表現していること。

この2つが、FUJIFILMの考えるデジタルACROS”の条件となっている。

引用URL:http://fujifilm-x.com/ja/x-stories/the-newest-film-simulation-acros/

とのことで、フィルムらしいノイズの出し方にとても拘っています。

f:id:tomo-camera:20170514111057j:plain

f2.8 | SS:1/500 | ISO3200 |

高感度で撮影すると、フィルムらしい粒状感が顔を出します。

低感度と高感度で粒状感の設計が違うっていうんだからすごいよね。

今回は粒状感を見るために、ISO3200~6400の高感度で撮影してきたよ。

 

ではさっそく、吉祥寺を撮影してきたので見ていきましょう。

 

"ACROS"で雨の吉祥寺を撮る

土砂降りの夕方編

夕方と夜の2回撮影に出かけたので、夕方の写真から。

写真はすべて撮って出し、レンズは XF35mmF1.4 Rのみです。

カメラ側の設定は全てフラットです。

f:id:tomo-camera:20170514112346j:plain

f8.0 | SS:1/30 | ISO3200 |

マンションの駐輪場から。黒の繊細なニュアンスが楽しいです。

土砂降りの中に出て行きたくなくて、ウダウダしながら撮りました(笑)

 

 

f:id:tomo-camera:20170514112653j:plain

f8.0 | SS:1/500 | ISO3200 |

 

 

f:id:tomo-camera:20170514112743j:plain

f8.0 | SS:1/400 | ISO3200 |

手が塞がっている雨の日は、X-T2の素早いオートフォーカスに助けられます。

 

f:id:tomo-camera:20170514112938j:plain

f8.0 | SS:1/500 | ISO3200 |

雨の日だけの特別な被写体。無骨な骨組みが好き。

 

f:id:tomo-camera:20170514112928j:plain

f8.0 | SS:1/400 | ISO3200 |

 

f:id:tomo-camera:20170514113000j:plain

f8.0 | SS:1/400 | ISO3200 |

傘を持っている人の背中にドラマを感じてしまうのは、モノクロの魔法って気がする。

 

f:id:tomo-camera:20170514113442j:plain

f8.0 | SS:1/400 | ISO3200 |

 

f:id:tomo-camera:20170514113421j:plain

f8.0 | SS:1/400 | ISO3200 |

Webサイズでわかりづらいけど、高感度のフィルムらしい粒状感が出ていて好き。

 

f:id:tomo-camera:20170514113831j:plain

f8.0 | SS:1/500 | ISO3200 |

おばちゃんと目が合ってしまった。

 

f:id:tomo-camera:20170514114111j:plain

f8.0 | SS:1/300 | ISO3200 |

夕方編はこんな感じ。雨に濡れたアスファルトや傘が撮っていて楽しいですね。

でも個人的にはレンズのカビや曇りが気になるから雨の日は出かけたくない派です。

次は雨がやんで、さらに暗くなった夜。

 

深夜のお散歩編

時刻は23時過ぎ。雨がやんで少し経った頃です。

ISO感度はシチュエーションによって上下させています。

夕方のときよりも、カメラ側の設定でコントラストを強く出しています。

 

f:id:tomo-camera:20170514114620j:plain

f2.0 | SS:1/60 | ISO800 |

愛犬ぷーのお散歩のついでに撮ってきました。

 

f:id:tomo-camera:20170514114939j:plain

f2.0 | SS:1/60 | ISO1600 |

 

f:id:tomo-camera:20170514115048j:plain

f2.0 | SS:1/60 | ISO800 |

外はすっかり真っ暗。雨に濡れたテラスが美しい。

 

f:id:tomo-camera:20170514173550j:plain

f2.0 | SS:1/80 | ISO1600 |

 

f:id:tomo-camera:20170514173903j:plain

f2.0 | SS:1/80 | ISO800 |

 

f:id:tomo-camera:20170514173759j:plain

f2.0 | SS:1/100 | ISO800 |

 

f:id:tomo-camera:20170514174057j:plain

f2.0 | SS:1/80 | ISO800 |

見慣れた通りも、カメラを通せば別世界。

そのまま、いつもの散歩ルートで井の頭公園へ。

 

深夜の井の頭公園は、さすがに真っ暗です。

f:id:tomo-camera:20170514174200j:plain

f1.4 | SS:1/200 | ISO6400 |

でも、わずかに存在する街灯の光が、モノクロの世界を作り上げています。

 

f:id:tomo-camera:20170514173953j:plain

f1.4 | SS:1/30 | ISO6400 |

 

f:id:tomo-camera:20170514174458j:plain

f1.4 | SS:1/30 | ISO5000 |

 

終わりに:"ACROS"はまだまだ奥深い。

f:id:tomo-camera:20170514175104j:plain

f2.0 | SS:1/55 | ISO1600 |

きょうはX-T2の"ACROS"フィルターの紹介でした。

カラーからモノクロになると「なんかそれっぽく」見えることを感じてもらえましたか?

 

人は、モノクロ写真を見た時に「これはどういう写真だろう?」と頭を働かせます。

それが、モノクロ写真にどこか「ストーリー」を感じる理由らしいです。

カラーでは「これはこういう写真だよ」という説明をがしてくれますから、考える必要がない、とのこと。

 

 

今回はフィルムシュミレーション"ACROS"をかなり高感度で使ってみました。

たしかに画面に発生するノイズ、粒状感はかなりフィルムに近いですね。

f:id:tomo-camera:20170514175946j:plain

上の写真をトリミングしたもの

次回は、ACROSフィルターを低感度で使ってみようと思います。

まだまだフィルムシュミレーションは奥が深そうだ。

 

では、今日はここまで!

また明日会いましょう!

 

今回使ったカメラはこちら!

 ▼関連記事はこちらから!▼

 

www.tomo-camera.com 

www.tomo-camera.com

 

 

 

 

広告を非表示にする