ともカメラ!!

フィルムで撮った写真を載せてばかりのブログです。

【ポートレート】シンガーソングライター、"とぴさん"【葛西臨海公園】

f:id:tomo-camera:20170604114903j:plain

こんにちは!東京都吉祥寺のカメラマン、ともひろです!

 5月の下旬、とぴさんという方のポートレートを撮らせてもらったので紹介します!

 

とぴさんを撮影することになった経緯

"とぴさん"という人

f:id:tomo-camera:20170604122218j:plain

とぴさんは、都内で活動するシンガーソングライターさんです。

www.youtube.com

・もともとメジャーの音楽シーンで活動していたようですが、社会人になったため活動を一時休止。

・その後、うつ病の発症を経て音楽活動を再開。

・現在はシンガーソングライター・トラックメイカーとして活動しながら、地方×音楽の組み合わせを模索中とのことです。

 

ある日、そんなとぴさんから僕のTwitterにメッセージが届きました。

この記事を見て、メッセージをくれたらしいです。

www.tomo-camera.com

音楽活動をしていて顔出しする機会は多いですが、カメラとレンズが怖いです。

レンズに対する恐怖心を克服できたら、世界が変わる気がします。

とぴさんは先ほどの記事を読んで、「コンプレックスを乗り越えられるかもしれない」と依頼してくれました。

 

僕には、レンズが怖い人からの依頼は多いです。

千葉県の金谷で撮らせてもらったしゃなりさんも、

「レンズと、写真を撮られることが怖い」と言ってました。

f:id:tomo-camera:20170604115747j:plain

model:しゃなりさん

僕が、人の緊張をほぐすことが得意なおかげか、

撮影後に「はじめて撮影が楽しいと感じました!」と言ってもらえました。

とてもありがたいことだね。

今回も僕が撮ることで「とぴさんの背中を押せれば」と思い撮影に至ったわけです。

f:id:tomo-camera:20170604122700j:plain

とぴさんを知ろうと、ブログを拝見して思ったのは、

「とぴさんに接するのは、覚悟とエネルギーがいるだろうな」ということ。

tobiuotopi.com

"写真に対する恐怖心を克服したい"と依頼してくれたとぴさんの、

期待に答える写真を撮れるだろうか…ととても不安になりました。

思わずTwitterにも弱音を吐いたくらい。

僕も、人生をすべてぶつける気持ちで撮影場所に向かいました。

 

撮影当日の様子

緊張の初対面

実際に会ったとぴさんは、想像よりもずっと明るくて、バカでした。

f:id:tomo-camera:20170604120824j:plain

おい失礼だろ!

だって本人が言ってたんだから良いじゃん!

あっ、なら良いか。

ブロガー同士だと、打ち解けるのがはやい。

お互いブログをやっているので、どういう人かわかった状態で会うことができました。

ブログやってると、ほんと面白いことが起きるねぇ。

f:id:tomo-camera:20170604122739j:plain

「ブログをやっているカメラマンは信用できます」というとぴさんの言葉が印象に残ってるよ。

たしかに、女性がSNSでカメラマンと会うって冷静に考えたらけっこう危ないもんな…。

 

撮影した写真をバシバシ貼っていくよ!

今回はとぴさんの性格や考え方、生き方まで写したいと考えてモノクロで撮りました。

f:id:tomo-camera:20170604122813j:plain

f:id:tomo-camera:20170604122842j:plain

f:id:tomo-camera:20170604123002j:plain

"生き方まで写す"って、口でいうほど簡単なことではないですが…。

でも、挑む価値があるテーマだよね。

f:id:tomo-camera:20170604123129j:plain

途中、シンガーソングライターであるとぴさんに、自身の"歌"を口ずさんでもらいました。

f:id:tomo-camera:20170604123148j:plain

やっぱり、ミュージシャンは音楽のスイッチが入ると顔が変わります。

f:id:tomo-camera:20170604123400j:plain

f:id:tomo-camera:20170604123411j:plain

f:id:tomo-camera:20170604123314j:plain

詩の世界観に入り込むほど、とぴさんの表情が変わっていきました。

僕も、物音を立てないようにとぴさんの周囲からシャッターを切ります。

f:id:tomo-camera:20170604123446j:plain

f:id:tomo-camera:20170604123542j:plain

f:id:tomo-camera:20170604123556j:plain

このあたりからお互いの緊張も解け、ふざけた写真も撮るようになりました。

・iPhoneの広告風

f:id:tomo-camera:20170604123729j:plain

 ・なぜか「金麦」を感じる構図

f:id:tomo-camera:20170604123822j:plain

・何でもない場所でかっこつけたり

f:id:tomo-camera:20170604123917j:plain

・寝っ転がってみたり

f:id:tomo-camera:20170604125559j:plain

 

そしてそして、葛西臨海公園といえば、観覧車!

f:id:tomo-camera:20170604124034j:plain

観覧車に乗るなんて、8年ぶりくらいですよマジで。

f:id:tomo-camera:20170604124138j:plain

f:id:tomo-camera:20170604124236j:plain

デートっぽい写真を撮ろうとしたらマジ照れするとぴさん。

 

観覧車を降りたら夕陽が綺麗だったので、

ともひろ得意のホワァアアアアアな雰囲気の写真も撮ることができました。

f:id:tomo-camera:20170604124355j:plain

f:id:tomo-camera:20170604124412j:plain

モノクロも好きだけど、夕陽の逆光のなかで撮るのが一番好きだなぁ。

女の人が一番きれいに見える時間だと思います。

f:id:tomo-camera:20170604124435j:plain

f:id:tomo-camera:20170604231548j:plain

カラーでも撮ったんだね。 

そうだね、やっぱり夕日はカラーで撮りたくなる。

でも、モノクロでもいい雰囲気でしょ?

f:id:tomo-camera:20170604124807j:plain

太陽光は偉大なり。 

 

きょうのまとめ

f:id:tomo-camera:20170604121714j:plain

うん、バックレないでよかった!

当たり前だろ!

もちろんバックレなんてしないけどさ、今までの撮影でいちばん緊張したかもしれない。

 

この日はとぴさんを撮影後、立川でデュアルガイさん のライブを撮影させてもらいました。

www.tomo-camera.com

とぴさん、デュアルガイさんのどちらも、

「ともひろさんに撮って欲しい!」と依頼をくれた方々だったので、僕も向かい合うのにエネルギーが必要でした。

なんとか乗り越えることができて良かったです。

 

f:id:tomo-camera:20170604124208j:plain

とぴさん、今回は撮影させてくれてありがとうございました!! 

 

今回の撮影を、とぴさんも記事にしてくれました!

tobiuotopi.com

ブロガー同士だと撮って終わりじゃなく、

「あの時こういうことを考えていたのか〜」とわかる楽しみがありますね。

 

今回の撮影で、誰かの人生を真正面から撮ることが僕の使命だな、と改めて感じました。

というか、僕にはこれしかできない。

これからも、誰かを勇気づける写真を撮っていこう。

 

被写体、モデルさんいつでも募集中です!

たまに僕のTwitterで呼びかけてますので、チェックしてくれれば幸いです。

twitter.com

僕がポートレートを撮るためにとても参考にしている本はこちら

 

 

ではでは、今日はここまで!!

 

▼関連記事はこちらから!▼

www.tomo-camera.com

www.tomo-camera.com