ともカメラ!~引きこもりがカメラを趣味にしてから~

家の中が大好きな引きこもりが、カメラを持ってからの記録。

ブログで発信して良かった!アラサーのおじさんがポートレートを撮ってもらった話。

f:id:tomo-camera:20170609170446j:plain

こんにちは!東京都吉祥寺のカメラマン、ともひろです!

 

覚えてますか?

すこし前の記事で、僕がポートレートモデルをやりたいから

カメラマンを募集していたことを…。

f:id:tomo-camera:20170609154827p:plain

 

 

そしたら本当に募集が来たんですね。

www.tomo-camera.com

500%来ないと思ってたのに…。

大丈夫。1番びっくりしてるの、募集した本人だから。

 

今回、撮影して下さったのは、こちらのみずしまともこ(@kinoco_photo)さん

https://pbs.twimg.com/profile_images/867420088273694720/Ba2ioA_Q.jpg

引用URL:https://pbs.twimg.com/profile_images/

都内で音楽系のアー写や、着物を用いた芸術的な作品を数多く撮影してらっしゃるカメラマンさんです。

なんかめちゃくちゃオシャレな人ですね…。

こんなオシャレな人に撮ってもらって良いのかよ!」って正直びびった。

果たして、どんな写真が撮れたのでしょうか…。

きょうは被写体慣れしてないアラサーのおっさんの写真が何枚も出てきます。

ブラウザバックするなら今ですよ…。

アラサーがポートレートを撮られてみた。

もったいぶってもしょうがないんで、写真を見ていきましょう。

f:id:tomo-camera:20170609161246j:plain

ひゃーー、表情ガチガチじゃん!!

いやもう、緊張しかない。

f:id:tomo-camera:20170609161324j:plain

撮影場所はリラックスできる井の頭公園だったんだけど、"写真を撮られる"って本当に難しいことがよくわかったよ。

ガチガチになった。

f:id:tomo-camera:20170609163606j:plain

撮影中の雑談でわかったんだけど、ともこさんはなんと写真学校の先輩でした。

もう卒業してますが。

マジか。世間せまっ。

f:id:tomo-camera:20170609161650j:plain

先輩と後輩の関係だとわかったら、グッと精神的な距離が縮まった気がします。

f:id:tomo-camera:20170609160034j:plain

いやー、モデルしてますねぇ!wwwwwwwww

きっついわー。

ヒゲを消したい。おでこのシワを消したい。これを見てる人の記憶も消したい。

f:id:tomo-camera:20170609160201j:plain

まぁ、顔面の良し悪しはともかく…。

自分からカメラマンを募集して、ポートレート撮られて、、、実際どうだった?

とっても楽しかったし、何よりポートレートを撮られる側の勉強になった!

f:id:tomo-camera:20170609160414j:plain

「こうやって方向性を示してもらえると、モデルさんはやりやすいんだな」って気付くポイントがたくさんあったよ。

・「ここで撮ろう!」という場所で、カメラマンが光の中に立ってくれると、"どう撮られるか"のイメージがつきやすい。

・すこしでも顔や目線の位置の指示があると、撮られる側はとても安心する。

ってところかな。

"カメラマンが数秒でもいいから、モデルさんが立つ場所に立つ"のは、今度から心がけようと思う!

 

あと、何度もいってるけど、自分から発信すると面白いことが起きる」っていう実体験が増えたのも本当に良かった。

慌ただしい毎日を送ってるとしんどくなる時もあるけどね。

f:id:tomo-camera:20170609161455j:plain

「あれをしたい!これもしたい!」や「自分はこう思ってます!」って内容を発信するのは何よりも大事。それを再確認できた。

いまの世の中、待ってても撮影依頼や、新しい出会いは絶対に訪れないからね。

SNS上で認知されないと、"存在しないのと同じ”。

"発信が苦手"って人も一歩を踏み出して、積極的に発信したほうが良いと思います。


 

余談ですが、よくTwitterのプロフィール欄に、

撮影依頼はこちらまで→◯◯◯◯@gmail.com

みたいにメールアドレス載せてる人いますよね。

あれって、よほど名の知られた人以外、絶対に依頼なんて来ないと思うんだけど、

どうなんでしょうか?

 

はい、余談でした。

 


 

おわりに:まさかポートレートを撮られる日が来るなんて思ってなかった

f:id:tomo-camera:20170609161529j:plain

はい。アラサーおじさんの写真ばかりの記事を、最後まで目を通してくれてありがとうございます。

わりとほんとにおじさんだった。

写真をもらってから、直視するまでに2日も必要だったんだぞ。

煽りじゃなく、毎日のように自分のポートレート写真を載せてる人たちのすごさがわかったね。

煽りじゃなくね。ほんとに尊敬する。

 

今回の写真、みずしまともこ(@kinoco_photo)さんがTwitterでもアップしてくれましたが、

 "リツイートするだけでこんなに緊張したのは初めて"ってくらい緊張しました。

 

いままでの人生で、写真を撮ることはあっても、撮られることはいっさい無かったのでとても緊張したし、他の人、特に知り合いに見られるのが怖かったです。

「こいつ何やってんだ?w」って思われて当然ですから。

でも、カメラマンとして"撮られること"ほど、勉強になる機会はなかなか無いと思います。

一歩踏み出したお陰でこのような経験ができました。

f:id:tomo-camera:20170609162718j:plain

みずしまともこ(@kinoco_photo)さん、本当に本当に有難うございました。

 

引き続き、こんなおっさんでも撮りたいと思って頂ける方がいらっしゃったらぜひ撮られますのでカメラマンさん募集しております。(早口)

えっ、まだやんの。

連絡はTwitter、Facebook、メールでお待ちしております!

ともひろのTwitter:Tomohiro@ともカメラ (@Tomo_camera_) | Twitter

ともひろのFacebook:ともひろ

ともひろのメールアドレス:http://onishi.tomohiro1210@gmail.com 

少ないですが、撮影してくださったら謝礼もお渡ししますので、よろしくお願いします。

(もうさすがに来ないだろ…。)

 

ではでは、今日はここまでです!

お付き合いいただき、ありがとうございました。

 

▼関連記事はこちらから!▼

www.tomo-camera.com

www.tomo-camera.com