ともカメラ!!

フィルムで撮った写真を載せてばかりのブログです。

たくさんの人と繋がりたい!「ともひろの出張撮影」の依頼をください!

f:id:tomo-camera:20170623214957j:plain

こんにちは!東京都吉祥寺のカメラマン、ともひろです!

半年ほど前、"50円カメラマン”という活動をやっていました。

tomo-camera.hatenablog.com

「50円カメラマンやってたともひろです」 と自己紹介すると、

あぁ、みたことある―!!」と言ってくれる方が多いのでたまにびっくりします。

 

プロ無職・るってぃさんやクソマジメゲスブロガー・あんちゃさんがnoteやアイキャッチで使ってくれてる写真などを撮ってました。f:id:tomo-camera:20170623224740j:plain

f:id:tomo-camera:20170623225006j:plain

 

初代50円カメラマンは、コワーキングスペース「まるも」のけんけんさん

http://hirokenji.com/blog/wp-content/uploads/2017/01/profile.jpg

引用URL:http://hirokenji.com/blog/wp-content/uploads/2017/01/profile.jpg

HP:KENJI HIROTA PHOTOGRAPHY

 

2代目は僕

f:id:tomo-camera:20170623210514j:plain

 

3代目は関西のインコブロガー、GENさんへと受け継がれました。

https://pbs.twimg.com/profile_images/841675753892720640/wSPFg8nc.jpg

引用URL:https://pbs.twimg.com/profile_images/

ブログ:全人類インコ飼計画

 

僕が50円カメラマンを始めた理由は、

・「写真を通して、人の背中を押したい」

・「もっとたくさんの人と知り合いたい」 

の2つでした。

 

f:id:tomo-camera:20170623211033p:plain

おかげさまでたった4ヶ月で約40人の人を撮影させてもらいました。

この活動から、今も交流が続いてる方が何人もいます。

 

「もっとたくさんの人と知り合いたい」という願いは叶える事ができました。

でも、数カ月続けていると、50円で撮影することがしんどくなりました。

・50円で撮るって、ギャラを請求できない自分への言い訳じゃないか…?

・なんで50円しかもらってないのに、こんなに頑張らなきゃいけないんだ…?

 そんな、ネガティブな思考に囚われた僕は、50円カメラマンを辞めました。

 

50円カメラマンを辞めてから、

・「もっとお金を稼がなくちゃ」

・「格安で撮影するなんてプロならありえないでしょ…」 

という思いに囚われてしまい、

「お金」を優先して多くのチャンスを棒に振ってしまいました。

 

昨日、ぺーたーずのしみさんたにさんや、学生バリスタのKazuさん達と一緒に景信山へ行きました。

f:id:tomo-camera:20170623211457j:plain

なぜ僕が呼ばれたかというと、

50円で撮影させてもらったアウトドアプランナー、しょーまくんからのお誘いです。

f:id:tomo-camera:20170623211559j:plain

あの頃、僕は50円しかもらっていなかったけど、そこでできた繋がりが今も大きな財産になっています。

 

色々な考えはあると思うけど、

「お金」「金額」を理由に、

人と繋がるチャンスを逃すのが、僕はとても嫌だ。

 

だから、きょうは改めて僕がやりたいことを語ります。

 

「出張撮影」の依頼をください!!

金額は1回の依頼につき”3,000円"。なんと時間無制限。

f:id:tomo-camera:20170623221012j:plain

1回の依頼につき3,000円で!

なんとお得な時間制限なし!!

イベント撮影でも、プロフィール写真でも、ブログ記事用の撮影でもなんでも撮ります。

なにか表現をしている方なら「一緒に作品を撮りたい!」というお願いも大歓迎です。

 

代金ですが、50円はメンタルがしんどいので少しだけ頂きます。

 

 

Amazon欲しいものリスト払いも受け付けます!!

f:id:tomo-camera:20170623222329j:plain

もしも「3,000円はたけーよ」という方がいたら、

僕のAmazon欲しいものリストから一品贈って頂く、という形でも大丈夫です。

 

こんな人には「ともひろの出張撮影」がおすすめです。

・綺麗なプロフィール写真や宣材写真が欲しい人

・ポートレートを撮られたい人

・自分の作品を形に変えたい人

・写真に対する苦手意識を克服したい人

・イベントでカメラマンが欲しい人

・ライブの写真を撮って欲しいバンドマンさん

・カメラを一緒に楽しめる相手が欲しい人

・カメラの使い方を知りたい人

・ともひろと会ってみたい人

こんな人には「ともひろの出張撮影」がおすすめです!

なんでも依頼してね!

 

僕が「カメラマンになろう」と決めた時の想い

f:id:tomo-camera:20170623223045j:plain

僕が50円カメラマンを始めた時の理由は、

「もっとたくさんの人と知り合いたい!」だったはず。

 

いつの間にか、その気持ちを忘れていました。

しょうじきこの数ヶ月間、写真や人との付き合い方に悩んでいました。

それはきっと僕のやり方が間違っていたから。

 

お金を頂くのは大事なことだけど、それだけにとらわれてしまっていました。

 

もっと、

「たくさんの人と知り合いたい」っていう思い、

「面白い人のたちから刺激を受けたい」っていう気持ちは忘れちゃいけないものでした。

 

出張撮影の依頼の仕方

f:id:tomo-camera:20170623224122j:plain

ともひろのLINE

ともひろのTwitter

ともひろのFacebook 

メールアドレス:onishi.tomohiro1210@gmail.com

まで連絡をください!

連絡を頂ければすぐに返信します!

以上です!

 

僕は人との出会いや、写真撮影が何よりも楽しい。

今回、久しぶりの本気募集です。

わからないことがあればいつでもお尋ねください。

・ともひろのLINE

・ともひろのTwitter

・ともひろのFacebook 

・メールアドレス:onishi.tomohiro1210@gmail.com

 

では、きょうはここまで!

 

▼関連記事はこちらからどうぞ!▼

tomo-camera.hatenablog.com

tomo-camera.hatenablog.com