ともカメラ!~引きこもりがカメラを趣味にしてから~

家の中が大好きな引きこもりが、カメラを持ってからの記録。

【高円寺】ライカM6とILFORD DELTA100でモノクロポートレート【中野】

f:id:tomo-camera:20170626112350j:plain

こんにちは!東京都吉祥寺のカメラマン、ともひろです!

きょうは、”はじめてのモノクロフィルムポートレート"の紹介をします。

さいきん、ブログに写真載せてなかったよね。

そうそう。写真がどんどん溜まっていくよ(´・ω・`)

 

今回の写真は全て、

・ライカM6とズミクロン35mmf/2.0

・モノクロフィルム「DELTA100」を使って撮影してきました。

f:id:tomo-camera:20170530112555j:plain

・「ライカってどんな写真が撮れるの?」

・「モノクロフィルムの質感を知りたい」

という人の参考になれば嬉しいです。

モデルはMasakoさん

ブログには載せてないけど、Masakoさんとは早くも3回目の撮影です。

1回目は昭和記念公園で、"中判カメラポートレート"

f:id:tomo-camera:20170626093213j:plain

2回目は夜の江ノ島で、”花火ポートレート"

f:id:tomo-camera:20170626093140j:plain

で、今回は"モノクロフィルムポートレート"を撮らせてもらいました。

初めて試みる撮影をたくさんさせてもらって、お世話になりっぱなしです。

Maskoさんも昔から写真を撮られることに慣れてるみたいで、カメラマンとして勉強させられることばかり。

f:id:tomo-camera:20170626113228j:plain

美人さんはとってて楽しいしね!では、写真をみていきましょう!

 

撮影場所はJR中央線・中野~高円寺

f:id:tomo-camera:20170626083508j:plain

僕の場合ポートレートは、時間と場所をしっかり固めて撮影することが多いです。

でも今回は、街中を散歩しながら気ままに撮ってみました。

f:id:tomo-camera:20170626083711j:plain

中野ブロードウェイから、1歩脇道に逸れた場所にある飲み屋街。

どの建物も年季が入っていて、写欲を掻き立てられます。

このビルはMasakoさんが好きな場所らしく、案内してもらいました。

f:id:tomo-camera:20170626084441j:plain

f:id:tomo-camera:20170626084451j:plain

f:id:tomo-camera:20170626084503j:plain

ビルの中に入って、何枚か撮影。

1枚目は露出アンダー過ぎたかな…?

ISO100フィルムの、シルクのような質感がたまらないです。

f:id:tomo-camera:20170626084619j:plain

このILFORD DELTA100は、僕が一番好きなモノクロフィルムです。

f:id:tomo-camera:20170626085021j:plain

壁のレンガの質感や、スカートの微妙なグラデーションまで余さず描写してくれます。

すこし明るめに撮れば十分ポートレートに使えますね。

 

明暗差がキツく出るようなシチュエーションでは、

ハイライトからシャドーまで広い包容力で描写してくれます。

f:id:tomo-camera:20170626085147j:plain

この「黒の美しさ」が、モノクロフィルムを使う理由です。

 

f:id:tomo-camera:20170626085622j:plain

f:id:tomo-camera:20170626085652j:plain

f:id:tomo-camera:20170626085500j:plain

場所を移動し、中野駅から高円寺方面へ、線路沿いを歩くことにしました。

f:id:tomo-camera:20170626090701j:plain

f:id:tomo-camera:20170626085735j:plain

時刻はたしか14時頃で、いちばん陽射しが強くなる時間帯でした。

後ろの架線のコントラストが気持ちいい。

f:id:tomo-camera:20170626085908j:plain

電車を活かしたポートレートは難しいですね、修行します!(笑)

f:id:tomo-camera:20170626090054j:plain

フィルムはデジタルに比べて白飛びしにくいです。

これを「ラティチュードが広い」という言い方をするのですが、

明るい空から、手前の暗い場所まで、かなりの明暗差があっても全部写ります。

むずかしいと思われがちなフィルム写真ですが、実はデジタルよりも露出は大雑把で大丈夫なんです!ちゃんと写りますから!笑

 

話がそれました。

 

さらに進むと、住宅街に小さな公園があったので休憩しつつ撮影。

f:id:tomo-camera:20170626090029j:plain

ここで撮っていて気付いたのですが、

公園の遊具とお姉さんの組み合わせって、どこかエロティックな雰囲気が出ます。

 

f:id:tomo-camera:20170626090509j:plain

なんだか、子どもだけのおもちゃに大人が触れていて、

いけないことをしている気分になりません…?

 

公園を抜け、高円寺駅にある「高円寺」というお寺へ。

f:id:tomo-camera:20170626091701j:plain

f:id:tomo-camera:20170626091629j:plain

f:id:tomo-camera:20170626091724j:plain

というところで、フィルムが切れたので終了になりました。

ふぅー、暑かった(笑)

 

終わりに:モノクロフィルムポートレート、楽しい!

f:id:tomo-camera:20170626091243j:plain

いかがでしたか?

2017年のポートレートの流行りは

「オールドレンズと逆光でフワッとフィルム風に撮る」だと思いますが、

あえてモノクロフィルム1本で撮影してみました。

コントラストの付け方や、露出のコントロールをもっと自由自在にコントロールできるようになりたいですね。

 

まだまだ露出計が手放せません。

僕が使ってる露出計はこれ

露出計はレンズ1本買える価格なので購入をためらいますが、一つ持っているとほんとうに便利ですよ。

2万円代のもので性能は十分です。

僕の知り合いで使ってる人が多いのはこちら。

ちょっと話がズレましたね。

Masakoさん、いつもありがとうございます!

またよろしくお願いします!

f:id:tomo-camera:20170626090946j:plain

うーん、この写真雰囲気あって好き。

 

では、きょうはここまで!!

こんなことも始めました!

撮影依頼まってます!!

tomo-camera.hatenablog.com